見える化ソリューション

見える化ソリューション【ベーシック】

「設備の見える化」を手軽に・素早く実現

見える化ソリューション【ベーシック】は、生産設備の稼働データを手軽に・素早く収集し、設備の稼働状況や製造現場のボトルネックを見える化します。

旧型設備からも手軽にデータを収集

通信機能を持たない旧型の設備でも、光センサーや電流センサーの活用により、設備改造なしに低コストで稼働データを収集できます。

設備稼働音から稼働データを収集

 

設備に信号灯がない、また光センサーや電流センサーでもデータを収集できないなど、従来のセンシング方法では稼働データを収集できない場合に、設備稼働音を音響センサーで取得しAIで解析することで、稼働データを収集できます。

<活用事例>
株式会社阪神メタリックス様(特殊鋼専門商社)
従来のセンシング方法では稼働データ収集が不可能な大型バンドソーに音響センサーを付けて切断音を収集。
切断音のパターンをAIで解析し、稼働状況の見える化を実現しました。

クラウド型サービスにより経済性と拡張性を両立

クラウド型サービスにより、初期導入コストやサーバーの維持管理コストを抑えながら、データ容量や機能の拡張にタイムリーに対応できます。

見える化ソリューション【スタンダード】

「設備×モノの見える化」を実現

見える化ソリューション【スタンダード】は、モノ情報(製品情報)をバーコードリーダーやファイルアップロードで取り込み、設備の稼働データと紐づけて見える化します。
これにより、生産スケジューラーやMESなど、製造現場で利用されている他のシステムとも容易に連携することができます。

生産状況をリアルタイムに把握

設備の稼働データと製品情報を紐づけて、あんどんやガントチャートでリアルタイムに見える化することで、経営者や管理者はスマホやタブレットでいつでもどこでも生産の進捗状況をタイムリーに把握することができます。
これにより生産遅延が発生している場合などに即座に対策を講じることができます。

記録作業や日報作成作業を効率化

 

どの製品をどの設備でどれだけの時間で生産したかを見える化することで、作業者が行っていた記録作業や日報作成作業を削減または大幅に効率化できます。

正確な生産計画の作成や製造コストの把握

設備と製品のデータを紐づけて見える化することで、製品毎の生産時間を把握することができます。これらのデータはいつでも検索して呼び出すことができるため、正確な生産計画や製造コストの把握に活用できます。

見える化ソリューション【アドバンス】

「設備×モノ×人の見える化」を実現

見える化ソリューション【アドバンス】では、カメラシステムの連携により設備の稼働データやモノ情報(製品情報)に作業者の作業データを紐づけて見える化します。

停止ロスの原因を把握

カメラシステムにより記録された映像データを確認することで設備の稼働データだけでは見えなかった停止ロスの原因をリアルに把握することができます。

不要な停止ロスを通知

 

カメラシステムが停止やアラート状態で放置されている設備を判定し、作業者に通知することで、設備を早期に復旧することができ、設備稼働率を向上することができます。

データに基づく作業者育成

集計レポートや映像データから作業者別の作業効率を見える化することで、データに基づいた適切な教育や育成を行い生産性を高めることができます。

強固なトレサビリティを確保

製品情報や設備稼働データに生産時の映像データを紐づけることで、万が一、製品に不具合が発生した場合も生産時の映像データを呼び出すことができ、状況確認やエビデンスに活用することができます。

見える化ソリューション アプリ画面イメージ

1. あんどん

複数設備の稼働状況をリアルタイムに監視できます。

2.時系列チャート

設備や人、モノの状況を時系列データで可視化することができます。気になる部分については、何が起こっていたかを映像データで確認できます。

3.稼働レポート

設備の稼働実績、作業者の作業実績、モノの生産実績を任意の期間で集計し、グラフ化することができます。

実績紹介

神戸市とコニカミノルタ、中小企業へのIoT導入支援などで協力
連携協定を締結し、製造業が直面する課題の解決へ向け協働で支援

神戸航空機クラスターへのIoT導入支援

コニカミノルタは、航空機クラスターを構成する中小企業の現場で生産性向上のための課題を整理し、解決すべきテーマを定めて、自社が保有するIoT導入ノウハウ活用した実証実験を中小企業と協働で実施します。長期的に、神戸市とコニカミノルタは、神戸で実現する成功事例を集約し、神戸発のIoT導入モデルとして全国へ発信することを視野にいれています。

紹介動画

このページを共有する