このページの本文へ移動します

EX感性が提供する価値

  • 訴求ポイントを目立たせる
  • 顧客に好まれるデザインにする
  • 他社と明確な差別化を図る
  • 売れるデザインの要素を明確化する

INFORMATION

2022.09.29

ショッパーの購買行動に繋がる最適なデザインとは?
【ウェビナー開催のご案内】

2022年10月27日(木)15:00~16:00にEX感性とショッパー行動解析サービスGo Insightがコラボレーションウェビナーを開催します。消費者の行動パターンを深く分析し、マーケティング効果を測定するGo Insightと、より効果的な陳列デザインを提案できるEX感性とのコラボレーションウェビナーで、最適な店頭マーケティングのノーハウを徹底解説します。
詳しくはこちらから→https://promarketing.konicaminolta.com/news/gi-20221027/

EX感性は様々なシーンで
活用できます

「EX感性」は様々なデザインに利用可能なオンラインサービスです。

  • 01 パッケージ/販促物など

    紙媒体

  • 02 店舗/展示会など

    空間デザイン

  • 03 Webサイト/SNSなど

    Web媒体

  • 04 YouTube/広告動画など

    動画媒体

デザイン領域における課題を解決

  • デザインコミュニケーション

    「判断基準が属人的で良く伝わらない…」デザインコミュニケーションの明確な基準が定まっていない
    • 伝達に時間がかかる
    • 共通のモノサシが出来ない
    • 提案が属人的
  • デザイン決定

    「かっこよく見えるからA案にしよう!」デザイン決定が属人的になっている
    • 決定者への説明に時間がかかる
    • 決定者が決め手を考えにくい
    • 選定が嗜好的発想に陥りがち
  • 競合差別化

    「競合と比べてどう差別化しているかうまく説明できない」他デザインとの差別化が明確に説明できない
    • 市場のトレンドが分からない
    • 競合との差別点を説明できない
    • 他社デザインとの差別化を図れない
    • 自社商品のポジショニングを定量的に説明できない
  • 売れる要素の明確化

    「デザインが売れた要因が論理化できず再現性がない」売れるデザインの要素が明確に分からない
    • 購買予測が把握できない
    • セールス要因解析ができない
    • 売れる決めてが決定できない

EX感性を活用することで
デザインを「定量化」し、課題を解決できる

人の感性を紐解き「売れるプロセス」を科学する

  • 認知
  • 興味
  • 比較
  • 購入

注目性分析

  • 01色・輝度・形状から
    デザインの注目性を分析

    01色・輝度・形状からデザインの注目性を分析

  • 02色・輝度・形状から
    動画の注目性を分析

    02色・輝度・形状から動画の注目性を分析

  • 03注目性の顕著性から
    視線の重みと動きを分析

    03注目性の顕著性から視線の重みと動きを分析

  • 04文字の特徴量から
    文字の注目性を分析

    04文字の特徴量から文字の注目性を分析

事例内容を詳しくご覧になるにはこちら

お問い合わせ/資料請求

EX感性お役立ち資料・動画

  • 概要資料

    脳科学に基づき人の感性を見える化することで、デザイン・マーケティング領域全般に活用可能な、デザイン解析サービスEX感性の概要資料です。 購買行動に繋がる要素、認知・興味・比較を紐解くことで、売れるにつながるデザイン制作をサポートします。人の感性を科学的に見える化する11個の機能を持ち合わせ、様々な実務シーンでご活用頂けます。 詳しくはお問い合わせフォームからご請求ください。

    資料請求

INFORMATION

2022.09.29

ショッパーの購買行動に繋がる最適なデザインとは?
【ウェビナー開催のご案内】

2022年10月27日(木)15:00~16:00にEX感性とショッパー行動解析サービスGo Insightがコラボレーションウェビナーを開催します。消費者の行動パターンを深く分析し、マーケティング効果を測定するGo Insightと、より効果的な陳列デザインを提案できるEX感性とのコラボレーションウェビナーで、最適な店頭マーケティングのノーハウを徹底解説します。
詳しくはこちらから→https://promarketing.konicaminolta.com/news/gi-20221027/

2022.09.20

プロダクト・CMFデザインを専門的に手掛けているデザイン事務所FEEL GOOD CREATION社とコニカミノルタが、今後の感性価値に沿ったデザインの製作に関する共創協定を締結。産業分野の著名なCMFデザイナー玉井代表が率いる当事務所は、家電・携帯電話・日用品など幅広い分野のプロダクトデザインを製作。従来のデザイン技術に感性価値を加えることで、新たなデザインの顧客価値向上に期待。
FEEL GOOD CREATION社の公式ホームページはこちら → https://feelgood-c.com/

もっと見る