コニカミノルタの強み

価値創造の源泉となる無形資産

「顧客接点」「技術」「人財」を強みに企業価値の向上へ

コニカミノルタは、「顧客接点」「技術」「人財」の3つの無形資産を源泉に持続的な価値創造に取り組んでいます。世界150カ国、約200万社との「顧客接点」は、お客様のニーズを深く洞察し、付加価値の高い製品・サービスを生み出すうえで大きな強みです。また、見えないものをみえる化する「技術」は、事業の基盤となる「画像IoTプラットフォーム」を支える重要な強みです。そして、世界各地の拠点にいる40,000名以上の「人財」が、それぞれの現場で、顧客接点や技術を活かして新たな価値を創出し、各事業のさらなる競争力向上に挑戦しています。

2020/3月末時点

ジャンルトップ戦略

コニカミノルタのジャンルトプ戦略は経営統合以降の一貫した戦略です。各分野の成⻑領域でトップクラスのシェアを獲得しています。

もっと知りたい方へ

IRメール配信

IRメール配信 登録フォーム

「三菱UFJ信託銀行株式会社」のサイトへ移動します。

株式・債券情報

会社紹介動画

会社紹介 「 We are KONICA MINOLTA 」へのリンク

コニカミノルタの取り組み