2016年(平成28年)3月期 第2四半期 株主通信

トピックス

1. 国内外の外部評価機関から、引き続き高い評価を獲得

企業評価にあたって、財務面だけでなく環境・CSR活動など非財務面の取り組みも含めて評価する動きが世界的に広がっています。
そうしたなか、当社は、これまでも国内外の多くの評価機関から確かな評価を獲得してきましたが、世界的に権威のある社会的責任投資(SRI)指標の一つ「Dow Jones Sustainability World Index」(DJSI World)の構成銘柄に4年連続で採用。また「JPX日経インデックス400」構成銘柄にも3年連続で採用されるなど、引き続き高い評価を得ています。
今後もこうした社会からの高評価を得られるよう、引き続き経営品質、企業価値の向上に努めます。

「Dow Jones Sustainability World Index」ロゴ

2. 当社グループ直営のプラネタリウム“満天”が12/1リニューアルオープン

東京・池袋にある「コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City」が、感覚の解放をコンセプトにリニューアルを実施し、12月1日に新規オープンします。より美しい星空と臨場感のある映像を提供するため、最新のプラネタリウム機器を導入するとともに、お客様に“癒し”を提供できるよう施設の内装も一新させ、星空とともに過ごす心地よい空間を創出します。

「自然で美しい星空」を追求した最新鋭のプラネタリウム
「自然で美しい星空」を追求した最新鋭のプラネタリウム
「Infinium Σ(インフィニウム シグマ)」

ここから先は「コニカミノルタプラネタリウム」のサイトへ移動します。

3. 企業CMシリーズ第4弾を放映中

当社のTVCMシリーズ「Innovation for」は、イノベーションを一人ひとりの幸せのために役立てていこうとする当社の姿勢を、事例を通じてお伝えしています。シリーズ第4弾「テキスタイルデザイナー」篇では、最新技術ファッション産業に革命を起こしたデジタルテキスタイルプリンターが登場。働く人なら誰もが共感できる、「新しいものを生み出す」ことの難しさとやりがい、そして悩める人に寄り添うコニカミノルタの姿勢を表現しています。

Innovation for かわいい