働く環境について

一人一人が輝き成長しながら
働くための環境とは。
技術系、事務系それぞれの先輩社員が
自分たちの「舞台」をブログ風に紹介します。

SKT編

SKT
東京サイト八王子に
所在するコニカ
ミノルタ最新鋭の
研究開発拠点

A creative day in SKT

〜 頼れる先輩エンジニアのとある1日 〜

担当する機種は複数。
意外とアナログな設計タイム

ここがみやけんの席、仕事場です。みんなが思う開発現場のイメージと比べるとどんな風に感じるかな。

現在担当するのは、市場に既に出ているものもあれば、開発途中のものもある。新人時代、1機種の一部分の担当からはじまり、少しずつ任せてもらえる範囲が増え、気がつけば大きな責任を担う立場に。

エンジニアの真髄は何かと言えば、こんな機能が欲しい、あったらいいな、を形にすること。つまり、ユーザーの立場になって欲しいものを考えること。これが意外と難しい。

それは事実か? それとも想像か? やり方はたくさんあっても、どの方法が一番良いかを考えるには、アナログ的だけど、まずは書いてまとめるのが僕流の最初の一歩。

それでも行き詰った時は、開放的なSKTをぐるりと散歩してみたり、カフェスペースを使ってリラックスを試みたり。自然と同志が集まってきて…、創造性を刺激し合うんだ。

自分の考えた機能で、ユーザーが喜んでくれる姿を想像するだけでも、ワクワクするね。