ニュースリリース

コニカミノルタと善光会、介護施設でデータを活用
オペレーション変革を実現する「ケアディレクターサービス」を開発
ICTを介護現場に定着させ、デジタル変革でケア品質向上と業務効率化の両立を実現

2019年10月7日
コニカミノルタ株式会社
コニカミノルタQOLソリューションズ株式会社
社会福祉法人 善光会

コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:山名 昌衛、以下 コニカミノルタ)は、同社の介護事業子会社であるコニカミノルタQOLソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:三浦 雅範、以下 QOLソリューションズ)と社会福祉法人 善光会(本社:東京都大田区、理事長:梅田 茂、以下 善光会)が、介護施設で収集する様々なデータを多角的に解析し、現場のオペレーション変革を実現する「ケアディレクターサービス」を共同開発し、QOLソリューションズによるケアディレクターサービスの提供を開始することを発表しました。

ICT(情報通信技術)導入が困難といわれる介護現場において、データ活用による介護オペレーションを専門職の「ケアディレクター」に任せることにより、介護スタッフはケア業務に集中でき、効率的かつ高品質な介護が可能となります。

QOLソリューションズは、介護業界向け展示会「CareTEX関西2019」(2019年10月9日~11日、会場:インテックス大阪、小間番号:12-22)、及び「介護&看護EXPO東京」(2019年10月23日~25日、会場:幕張メッセ、小間番号:1-1)にて、ケアディレクターを含む新サービス「HitomeQ(ヒトメク)ケアサポート」の出展を予定しています。

提供価値

人材不足が深刻化する介護業界において、QOLソリューションズは、「ケアサポートソリューション」を介護施設に導入してきました。居室の天井に備え付けた行動分析センサーで入居者の行動(起床・離床・転倒/転落)を認識し介護スタッフのスマートフォンに映像と共に通知、転倒事故発生時にエビデンス映像の自動記録、ケア実施後すぐにスマートフォンで簡単入力できるケア記録などの機能を備えています。スタッフ業務の効率化により余裕時間を生み出し、入居者の生活の質(QOL*)を向上する充実した介護の実現に貢献しています。

本サービスでは、施設職員をケアディレクタースキルをもつ専門職として育成します。ケアディレクターは、センサーから得られる様々なデータとケア記録などを総合的に解析して状況を把握し、ケアに必要な情報として提供することで、介護スタッフのルールに基づく主体的な判断を可能とし、最適なスタッフが、最適なタイミングで、最適なケアを実現できます。例えば、負担の大きい夜間ケアでは、入居者の睡眠の特徴と状態のデータ活用により不要な巡回を削減、覚醒のタイミングで必要なケアを行うことにより、スタッフの業務削減と入居者の安眠の確保が可能になります。

介護業界では2008年頃からICTを活用した業務改革の取り組みが始まりましたが、機器を使いこなすまでに時間がかかる、操作が難しいなどの理由で普及に至らないという課題がありました。データを活用する業務をケアディレクターに任せることで、現場へのICT実装が可能となります。

「ケアディレクター」サービス概要

ケアディレクターサービスには、ケアディレクターに必要なスキル修得を支援する教育プログラム「ティーチング」と、コニカミノルタの専属コーチが約2か月間施設に訪問し、データ活用の可能な組織・ルールの構築、データを活用した改善施策の策定、及び定着教育を行う「コーチング」、コーチング終了後、遠隔から現場のデータを分析し、モニタリング・レポート・アドバイスを行う「リモートサポート」から構成されます。

共同開発について

ケアディレクターサービスの共同開発に当たり、善光会は、自施設におけるICTとカイゼン活動による配置比率(スタッフ一人当たりの入居者数)を1.86から2.79へと生産性向上した実績をもとに、ケアディレクタースキル要件の定義、教育コンテンツの開発(e-learning、対面講義)を担当、また、QOLソリューションズは、コーチングプログラムの開発、データ活用環境の構築及びリモートサポートプログラムの開発を担当しました。

QOLソリューションズのサービスブランド

“すべてのひとたちが、きらめき・ときめく世界を、みなさまと共にひらめく”という思いを込め、新サービスブランド「HitomeQ(ひとめく)」を立ち上げました。QOLソリューションズは、HitomeQのもと、パートナーをはじめとした多くの皆様と連携し、人が人を支援する様々なサービス領域で、挑戦を続けます。介護分野におけるHitomeQの第一歩として、“みつける みちびく”をコンセプトとした介護施設向けサービス「HitomeQ ケアサポート」を提供し、データに基づく新しい介護オペレーションを共に創っていきます。尚、ブランド立ち上げに伴い、「ケアサポートソリューション」は、「HitomeQ ケアサポート」に名称変更しました。

*QOL: Quality of Life

お客様のお問い合わせ先
QOLソリューションズ https://www.konicaminolta.com/jp-ja/care-support/inquiry.html
善光会 事業戦略室 広報担当 TEL: 03-5464-8841

関連リンク