重要なお知らせ

コニカミノルタサプライズ辰野工場における火災について(第3報)

2021年7月8日
15時現在

7月6日に発生したコニカミノルタサプライズ辰野工場における火災について、本日7月8日15時時点で判明している内容は以下のとおりです。第2報から更新した情報に下線を施しております。今後、新たな事実が判明した時点で速やかにお知らせいたします。

  1. 発生場所
    長野県上伊那郡辰野町大字伊那富字城前4333-1
    株式会社コニカミノルタサプライズ 辰野工場 工場棟2階
  2. 発生日時・経緯

    17時54分頃  爆発音があり、生産設備1台からの出火を確認しました。

    18時頃         消防による消火活動開始。発煙により入室に時間を要したが、入室した時には
    既に鎮火していました。

    20時40分     熱を持っていた設備が自然冷却するのを待って消防による活動を終了しました。

  3. 被害状況

    人的被害  ありません。

    物的被害  建物への被害はありません。当該生産設備1台が焼損しました。事業所外周辺で物的被害の報告は現時点でありません。

  4. 現場検証結果
    7月8日9時に警察および消防による現場検証を開始し、12時頃に終了しました。
    現場検証により、出火元は工場棟2階の一部工程の生産設備であることが特定されました。同設備内にて粉塵爆発が起こったものであり、原因は静電気と推定されました。
    焼損状況は当該設備1台、辰野工場全体の約2%に相当します。工場内の他の設備の損傷は認められません。消防より生産再開許可を得ておりますが、今一度社内で安全性を徹底的に確認してまいります。
  5. 生産・出荷への影響
    コニカミノルタサプライズ甲府工場(山梨県甲府市)でもトナーを生産しております。在庫 も含めて、お客様や市場にご迷惑をおかけすることのないよう、万全を期してまいります。

コニカミノルタグループでは、今回の事故を真摯に受け止めて地域の安全確保に努め、徹底した原因究明を行うとともに、再発防止に取り組みます。

【辰野工場概要】

  • 操業開始年 2007年

  • 生産品目    複合機等で使われるトナー

  • 敷地面積    46,641m2

  • 従業員数    44名