創薬支援サービス

サービスラインナップ

Quanticell®サービス

コニカミノルタが独自に開発した高輝度蛍光粒子を用いて、ヒトや動物の病理標本切片から細胞内外に発現している標的タンパクや標的タンパクに結合している薬剤を高感度に検出します。
従来技術では困難であった標的タンパクの高感度定量を可能とし、精密画像解析を駆使した局在解析により等、薬剤の科学的エビデンスを高める付加的情報を提供します。コニカミノルタプレシジョンメディシンの専任技術者がお客様のご要望に合わせたサービスを提供します。

グローバルイメージングサービス

創薬の上流から下流にまたがってInvicro社が保有する高度な専門知識とグローバルサービスに基づいて、コニカミノルタプレシジョンメディシンはお客様の創薬開発研究を支援します。
非臨床段階においては候補薬剤の特徴を見極めるバイオイメージング、トランスレーショナルリサーチにおいては臨床へと応用可能なイメージングバイオマーカーの開発、さらには臨床後期試験においては候補薬剤の効果を見極めるメディカルイメージング(中央画像判定)を提供します。

Invicro社のより詳細なサービス内容については下記をご覧ください。

Quanticell, イメージングサービスに関するお問い合わせは こちらから

このページを共有する