大会結果詳細

2018年11月24日(土)
八王子ロングディスタンス 10000m

11月24日に開催された八王子ロングディスタンスに、西池和人、蜂須賀源、大山憲明、川端千都、サムエル・ムワンギ、ドミニク・ランガットの6選手が出場しました。
3組に出場した西池選手、大山選手は、先頭集団でレースを進めていましたが、中盤以降から遅れ、後半は粘る走りをしましたが、目標には届きませんでした。
4組に出場した川端選手は、先頭集団の後方でレースを進めていきましたが、中盤以降から離され後半も苦しい走りとなり、目標を達成することが出来ませんでした。
気温も下がりほぼ無風という絶好のコンデションでスタートした6組に出場した蜂須賀選手は、先頭集団の好位置で積極的にレースを進めていき27分台を出せるレース展開でしたが、惜しくも目標には届かず。しかし自己記録は大きく更新、次に繋がるレースでした。
7組に出場したムワンギ選手、ドミニク選手は他の外国人選手が作るハイペースの展開の中で積極的にレースを進めました。
中盤以降に先頭集団から離されましたが、ドミニク選手は後半もしっかり粘り、自己記録を更新し今後に繋がる走りでした。
ムワンギ選手は粘ることができず課題が残る走りでした。

各々の課題が明確になりましたので、残り1ヶ月で修正しニューイヤー駅伝に臨みます。
引き続き応援をよろしくお願いします。
詳細は下記の通りです。

3・4組 西池 和人、大山 憲明、川端 千都

6・7組 蜂須賀 源、サムエル・ムワンギ、ドミニク・ランガット

成績

3組

順位 出場選手 記録
10位 大山 憲明 29分01秒41
15位 西池 和人 29分08秒38

4組

順位 出場選手 記録
26位 川端 千都 29分25秒68

6組

順位 出場選手 記録
6位 蜂須賀 源 28分05秒32(自己新記録)

7組

順位 出場選手 記録
8位 ドミニク・ランガット 27分44秒27(自己新記録)
20位 サムエル・ムワンギ 28分19秒98

大会スケジュール

年代別大会結果一覧

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る