大会結果詳細

2019年6月1日(土)、2日(日)
日本体育大学記録会

6月1日・2日に日本体育大学記録会が開催され、野口拓也、菊地賢人、川端千都、大山憲明、濱川駿、サムエル・ムワンギ、ドミニク・ランガットの7選手が出場しました。
5000mに出場した野口、菊地、大山、川端の4選手は、13分台を目標としレースに出場しました。
残念ながら目標に届きませんでしたが、それぞれ次に繋がる走りができました。
10000mに出場した濱川選手は、目標の自己ベスト更新には届きませんでしたが、ラスト1周までは先頭集団の中で終始粘りの走りをしました。
ランガット選手は、27分台を目指し終始先頭集団を先導し積極的な走りを見せましたが、ゴール直前で抜かれ2位でゴールしました。
ムワンギ選手は、7000mまでは先頭集団で先導する場面もあり積極的な走りをしましたが、8000m手前でペースを維持することが出来ずに終わりました。
この先、それぞれ大会が続きますがトレーニングを積み力をつけていきますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。
詳細結果は以下のとおりです。

成績

5000m 15組

順位 出場選手 記録
13位 菊地 賢人 14分01秒09
17位 大山 憲明 14分07秒87
20位 川端 千都 14分11秒93
27位 野口 拓也 14分32秒13

10000m 5組

順位 出場選手 記録
4位 濱川 駿 29分46秒88

10000m 6組

順位 出場選手 記録
2位 ドミニク・ランガット 28分24秒16
3位 サムエル・ムワンギ 28分43秒01

大会スケジュール

年代別大会結果一覧

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る