大会結果詳細

2019年6月16日(日)
東海大学記録会

6月16日に東海大学記録会が開催され、山本浩之、菊地賢人、西池和人、工藤有生の4選手が5000mに出場しました。
山本選手は9月に行われるMGCに向けた準備の一環として出場し、速いペースでのレース展開に苦しみながらも最後まで粘る目的通りの走りでした。
菊地選手はスタートから積極的にレースを先導し、独走となった中盤以降は苦しみましたが、ペースの落ち込みを最小限に抑え最後まで先頭を譲らずゴールしました。
西池選手は今季初のレースでしたが、菊地選手に喰らい付き積極的にレースを進め、中盤は非常に苦しくなりましたが、終盤も大きく崩れる事無く走り切りました。
工藤選手は長期の故障から復帰し、入社後、初のレースとなりました。レース序盤は落ち着いて走れていましたが、中盤以降レースならではのペース変化に苦しみ、ペースを落としましたが無事に完走し、今後に向けて大きな一歩を踏み出す事が出来ました。
今後も各々の目標達成に向けて精進して参りますので、引き続きご声援よろしくお願い致します。
詳細は下記のとおりです。

成績

5000m 8組

順位 出場選手 記録
1位 菊地 賢人 14分10秒65
3位 西池 和人 14分19秒84
8位 山本 浩之 14分27秒27
20位 工藤 有生 14分55秒18

大会スケジュール

年代別大会結果一覧

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る