大会結果詳細

2021年7月17日(土)
ホクレン・ディスタンスチャレンジ 千歳大会

7月17日にホクレン・ディスタンスチャレンジ 千歳大会が開催され、蜂須賀源、ドミニク・ランガット、ジェームス・ムオキの3選手が5000mに出場しました。
5000mD組に出場した蜂須賀選手は、スタートから前方で積極的にレースを進め、最後までしっかりと走り切りました。
5000mA組に出場したジェームス選手は、3大会連続トップでゴール、自己記録も大幅に更新しました。
ランガット選手は、ラスト1000mでペースアップ出来ませんでした。
秋以降のレースに向けて気持ちを再度引き締めて精進して参ります。
引き続き応援よろしくお願いいたします。

詳細は以下の通りです。

成績

5000m D組

順位 出場選手 記録
5位 蜂須賀 源 13分58秒07

5000m A組

順位 出場選手 記録
1位 ジェームス・ムオキ 13分19秒92 (自己新記録)
6位 ドミニク・ランガット 13分31秒94

大会スケジュール

年代別大会結果一覧

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る