大会結果詳細

2022年2月27日(日)
大阪・びわ湖毎日マラソン統合大会

2月27日(日) 大阪・びわ湖毎日マラソン統合大会が開催され、星岳、山本浩之の2名が出場しました。

今大会が初マラソンの星選手は、終始落ち着いてレースを展開しました。
36km以降優勝争いが3人に絞られる中、38km付近で抜け出し、見事優勝を果たしました。
初マラソン日本最高記録、大会記録も更新しました。
この結果により、2023年秋に行われる、パリ五輪代表選考レースのMGC出場権も獲得しました。

山本さん(現 東洋大牛久高校駅伝監督)は、今レースがコニカミノルタでのラストレースでした。
最後まで積極的なレースを見せてくれました。

今後も世界を目指し、高い目標を持って精進して参ります。
引き続き、御声援の程よろしくお願い致します。

詳細は下記の通りです。

成績

順位出場選手記録
1位星 岳2時間7分31秒
※初マラソン日本最高記録、大会新記録、MGC出場権獲得
53位山本 浩之2時間18分15秒
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会
第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会


第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会 第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会 第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会 第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会 第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会 第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会 第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会 第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会 第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会 第66回 全日本実業団対抗駅伝競走大会

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る