大会結果詳細

2022年6月4日(土)、5日(日)
日本体育大学長距離競技会

6月4日、5日に日本体育大学長距離競技会が開催され、10000mに坪井慧選手が、5000mに川口慧選手、ドミニク・ランガット選手が出場しました。
10000mに出場した坪井選手は、6000m以降自らレースを引っ張り積極的にレースを進めましたが、ラスト1000mからのペースアップに対応出来ず、組2位でゴールしました。
5000mに出場した川口選手は、スタート直後から先頭に立ち2000m付近まで集団をリードしました。
その後、4000m手前までトップ集団に位置していましたが、ペースの切り替えに反応できず、14分の壁を破ることが出来ませんでした。
ランガット選手は4000m手前までトップ集団に位置していましたが、終盤伸びず目標には届きませんでした
引き続きご声援をお願いいたします。
詳細は下記の通りです。

成績

10000m 4組

順位出場選手記録
4組 2位  
坪井 慧29分33秒85

5000m  18組・20組 

順位出場選手記録
18組 17位
川口 慧
14分03秒13
20組 14位
ドミニク・ランガット
13分34秒77

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る