大会結果詳細

2022年6月9日(木)
第106回 日本陸上競技選手権

6月9日 に日本陸上競技選手権が大阪長居で開催され、5000m決勝に砂岡拓磨選手が出場しました。
砂岡選手は、世界選手権選考レースとして日本選手権に挑戦しました。
序盤は好位置でレースを進めていましたが2000m以降徐々に後退し、残念ながら目標を達成することができませんでした。
これに屈することなく気持ちを再度引き締め、自己記録更新へ邁進して参ります。
当日は会場にお越しいただいたかた、もしくはTVの前で応援してくださった皆さま、熱いご声援をありがとうございました。
引き続き応援をよろしくお願いいたします。

詳細は下記の通りです。

成績

5000m 決勝

順位出場選手記録
 27位
砂岡拓磨
 14分53秒51

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る