人の「目」になる

AI外観検査
ソリューション

AI外観検査ソリューション
AI外観検査ソリューション
AI外観検査ソリューション
AI外観検査ソリューション

「見る」+「分析」をするから、
生産品質の向上をサポートできる。

産業印刷やX線画像診断などで培った画像処理の知見を活かした、
AIによる外観検査のソリューションです。
画像データに含まれる特徴を自動で学習する技術や
検査結果を可視化する技術などによって、
従来は人の目でしか出来なかった外観検査を自動化することで、
生産品質の安定化に寄与し、人手不足解消に繋がります。

課 題

人手不足の影響で、
検査員の負担が増大。
目視検査でしか出来なかった
検査工程を自動化したい。

  • 作業員の悩み

    作業員の悩み

    難しい検査で
    作業負荷が大きい•••

  • 管理者の悩み

    管理者の悩み

    目視検査だよりなので
    人により
    バラつきがある•••

  • 工場長/社長の悩み

    工場長/社長の悩み

    複雑な目視検査を
    自動化したいが、
    初期投資が大きい•••

導入メリット

  • 早く簡単に検査作業を自動化

    人手に頼ってきた目視検査をAI活用により自動化。また少量のデータで学習可能なAIの活用により、
    大量の不良品画像データの収集は不要になり、素早い導入が可能。

  • 人に依存しない検査精度

    簡単な設定だけでAIによる良否判断ができるようになるため作業者の判断に依存しなくなる。
    また新しい不良が発生した場合にも柔軟な対応が可能に。

  • 汎用性の高い検査システムで
    多品種少量生産にも適応

    多品種少量生産が多い中小製造業でも、複数製品へ適用が可能。
    検査にかかりきりだった検査員を管理やカイゼンの業務に充てることが可能に。

特 徴

  • 光学とAIを組み合わせた
    トータルソリューション提供

  • 計測機器事業で培った
    外観検査の光学ノウハウ

  • X線画像診断・産業印刷で培った
    画像処理の知見を活かした
    独自AI技術

    コニカミノルタのAI画像解析技術についてはこちらをご参照ください。

    >https://www.konicaminolta.com/jp-ja/future/imaging-iot/index.html

見える化の流れ

情報取得

検査システム(ハードウェア)

検査システム(ハードウェア) 検査システム(ハードウェア)

情報分析

不良検知エンジン

不良検知エンジン 不良検知エンジン

少量の
画像データ

良品画像
不良品画像
学習機能

学習機能

不良検知
エンジンの作成

正常 正常
不良 不良
不良 不良
不良 不良

見える化

アプリケーション

  • 検査員 検査員
    タブレット タブレット
  • 検査員 管理者 検査員 管理者
    モニター モニター
  • 経営者 経営者
    PC PC
  • 見える化①

    チャート機能 チャート機能

    チャート機能

    AIが自動で判定してくれるので、
    検査の負担が減る。

  • 見える化②

    判定結果表示

    判定結果表示

    検査基準を統一できるので、
    検査品質の均質化ができる。

  • 見える化③

    レポート機能

    レポート機能

    レポート機能により日報等の
    管理業務も効率化。

導入事例

微小な欠陥を目視検査する工程を、
検査の自動化により効率化

樹脂成形メーカーの事例

トライアル

準備中 ※2020年夏頃公開予定※

より詳しく知りたい方は
下記よりお問い合わせください

CONTACTお問い合わせ