産業用途の装置開発に応えるコニカミノルタインクジェットヘッドの特長

正確な着弾精度

コニカミノルタの高度な精密加工技術(レーザー加工、ダイシング加工、材料加工等)により、高密度多列配列の1024ノズルを高い位置精度で配置。pL単位(1pLは1兆分の1リットル)超微⼩なインク液滴を、狙った場所へ着弾させます。

インク選択肢の幅が広がる安定吐出

独自の吐出制御技術と高精度加工技術、精密接合技術、材料技術を駆使し、さまざまな粘度のインクに対し安定した吐出を実現。高い吐出安定性により、水系から溶剤、UVなど高機能性インクまで選択肢の幅が広がります。

ヘッドの配列が容易なコンパクト設計

ヘッド幅のスリムなコンパクトかつ軽量な筐体によって、プリンタ設計時の負荷を大幅に削減します。

コニカミノルタのインクジェットに関するお問い合わせ

各種お問い合わせ、導入事例・カタログのダウンロード(ケアマネパッケージのみ)をお申し込みいただけます。

土・日・祝前後、年末年始等の期間は、回答までにお時間をいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください

このページを共有する