KONICA MINOLTA INTERNSHIP KONICA MINOLTA INTERNSHIP

インターンシップ

コニカミノルタは、創業から約150年に亘って培った4つのコア技術「材料・画像・光学・微細加工」を武器に、オフィスソリューションやヘルスケア、産業用機器事業など多彩な事業を展開しています。また、海外売上高比率は80%、世界150ヶ国で販売・サービスをグローバルに展開。モノづくり/メーカーから進化し、多分野で社会の課題、お客様の課題の解決に挑戦しています。

技術系コース紹介

技術系 3DAYS 「モノづくり×ICT」体感インターン

内容

IoTソリューション開発体験を通した『モノづくり×ICT』の魅力実感コース

IoTデバイス(センサー、マイコン、小型ボードコンピュータなど)を使ったコロナウィルス感染症対策システム開発をHands-on形式で学んだあと、グループワークにて自由なソリューションを提案・開発いただきます。構想から実装までをメーカーならではの「デバイスを含めたソリューション開発」の面白さを体感いただきます。

応募要項 ・プログラミング言語(Python, C, JavaScript等)を学んだ経験があり文法が理解できる(1言語以上)
開催期間・実施場所 対面開催
①東京八王子サイト 11月28日(月)~11月30日(水)
②大阪高槻サイト  12月12日(月)~12月14日(水)
資格・対象 現在学部3年生、修士1年生、博士2年生の方
報酬 日当、交通費支給あり ※宿泊が必要な方はこちらで手配
受入人数 10名程度を想定
選考 エントリーシート
応募締切 10月9日(日)中にマイページよりエントリーシートをご提出ください。
結果通知 応募締切後改めてご連絡いたします。

技術系 5DAYSデータサイエンスインターン

内容

<テーマ>
製造・生産領域および営業・マーケティング領域の社内データを使ったデータ分析実習(ビジネス課題理解から改善提案まで)

製造・生産領域をテーマに、コニカミノルタで実際に発生しているビジネス課題に対して、分析テーマの設定、Pythonによるデータ加工、分析モデル作成、得られた分析結果を用いた改善案の提案などデータ活用による課題解決のプロセスを追体験することで、データサイエンティストの業務を理解していただきます。

応募要項 ・データ分析、統計に関する知識
・プログラミング技術(Python)
開催期間 11月28日(月)~12月2日(金)
実施場所 対面開催 東京八王子サイト
資格・対象 現在学部3年生、修士1年生、博士2年生の方
報酬 日当、交通費支給あり ※宿泊が必要な方はこちらで手配
受入人数 若干名
選考 エントリーシート・マッチング面談
応募締切 10月9日(日)中にマイページよりエントリーシートをご提出ください。
結果通知 応募締切後改めてご連絡いたします。

技術系 5DAYSアーキテクチャインターン

内容

<テーマ>
FORXAI Experience Kitを活用したAIアプリケーション開発

FORXAI Experience Kit(FEK)に搭載されている骨格検出・物体検出AIを活用して監視機能やアラートシステムなどの機能の実現を目指し、AIアプリケーション開発を体験いただきます。
(※FEK:コニカミノルタが独自開発した世界最高レベルの速度&精度を誇るAIが搭載された、カメラ一体型のエッジAIデバイス)

応募要項 ・プログラミング技術(Python, C, C++, Linux)
・ディープラーニングに関する知識
開催期間 12月5日(月)~12月9日(金)
実施場所 対面開催 大阪高槻サイト
資格・対象 現在学部3年生、修士1年生、博士2年生の方
報酬 日当、交通費支給あり ※宿泊が必要な方はこちらで手配
受入人数 若干名
選考 エントリーシート・マッチング面談
応募締切 10月9日(日)中にマイページよりエントリーシートをご提出ください。
結果通知 応募締切後改めてご連絡いたします。

技術系 5DAYS AI開発インターン

内容

「人行動」「先端医療」「検査」の領域における、画像認識・AI・アルゴリズム・データサイエンスに取り組んでいただきます

<コース紹介>
①自然言語を用いた知識情報処理システムの開発
②直上画像を対象とした人物姿勢検出・オブジェクト抽出アルゴリズムの開発
③外観検査向け異常検知アルゴリズムの開発
④医用機器向け画像認識アルゴリズムの開発
※適宜追加・削除される場合がございますので、予めご了承ください。

応募要項 ・PyTorchなど,Deep Learningフレームワークが最低一つは使いこなせる。
・プログラミング(C, Python等)が最低一つは使いこなせる。
・Deep Learningの論文をスクラッチから実装した経験がある。
開催期間 12月5日(月)~12月9日(金) ※応相談も可
実施場所 対面開催 大阪高槻サイトまたは東京八王子サイトのいずれかを選択いただきます。
資格・対象 修士1年生、博士2年生の方
報酬 日当、交通費支給あり ※宿泊が必要な方はこちらで手配
受入人数 若干名
選考 エントリーシート・SPI・WEBプログラミングテスト・マッチング面談
応募締切 10月9日(日)中にマイページよりエントリーシートのご提出、ならびにSPI、WEBプログラミングテストを受検ください。
結果通知 応募締切後改めてご連絡いたします。

技術系 AI開発インターン(通期)

内容 「人行動」「先端医療」「検査」の領域における、画像認識・AI・アルゴリズム・データサイエンスに取り組んでいただきます
<コース紹介>
①自然言語を用いた知識情報処理システムの開発
②直上画像を対象とした人物姿勢検出・オブジェクト抽出アルゴリズムの開発
③外観検査向け異常検知アルゴリズムの開発
④医用機器向け画像認識アルゴリズムの開発
※適宜追加・削除される場合がございますので、予めご了承ください。
応募要項 ・PyTorchなど,Deep Learningフレームワークが最低一つは使いこなせる。
・プログラミング(C, Python等)が最低一つは使いこなせる。
・Deep Learningの論文をスクラッチから実装した経験がある。
開催期間 応相談(期間は1カ月間など応相談。期間中週2~3日出社を想定。)
実施場所 対面開催 大阪高槻サイトまたは東京八王子サイトのいずれかを選択いただきます。
資格・対象 四年制大学、大学院、高等専門学校に通われている方(年齢不問)、博士・ポスドクも歓迎
受入人数 若干名
報酬 日当、交通費支給あり ※宿泊が必要な方はこちらで手配
選考 エントリーシート・SPI・WEBプログラミングテスト・マッチング面談
応募締切 11月30日(水)中にマイページよりエントリーシート、履歴書をご提出、ならびにSPIとWEBプログラミングテストを受検ください。
結果通知 書類通過の方にのみ、メールにてお返事差し上げますので予めご了承ください。

※インターンシップ応募要項については状況に応じ、予告なく変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

Event Report

過去に開催したイベントについてレポートを掲載しております。

KONICA MINOLTA Hackathon 2019
Event Report

今年で3度目となるコニカミノルタのハッカソン。
「コニカミノルタの技術を使って、SDGsの達成に貢献するサービスを作ろう!」をテーマに、環境課題や社会課題の解決に向けたサービスの開発に取り組みました!

2019年9月19日(木)~21日(土)

KONICA MINOLTA Hackathon 2019 Event Report

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る