FEATURE

コニカミノルタサプライズの特長

コニカミノルタサプライズとは一体どういった技術をもっていて、他と比べて何が優れているのか?会社の歴史や、工場をとりまく環境などを交えてコニカミノルタサプライズの特長を紹介します。

わたしたちの技術 OUR TECHNOLOGY

コニカミノルタサプライズでは「トナー」「感光体」「インク」の製造を通じて長年培ってきたコア技術や、自動化設備を軸とした製造ラインを、デジタルマニュファクチャリングを活用した精密な工程制御により、モニター監視業務を中心としたプラント技術を保有しています。

私たちが働く環境 OUR LOCATION

高品質なトナー生産には豊かな水が必要です。甲府本社は日本屈指の景勝地である昇仙峡の北に位置する荒川ダムを水源とし、辰野工場は天竜川沿いと、どちらも水資源に恵まれた場所に工場があります。豊かな水は豊かな自然を育み、甲府分地では季節折々のフルーツ、特にぶどうやそれを使用した甲州ワインが有名です。辰野町では日本屈指の規模を誇る「辰野ホタル祭り」が毎年開催されています。

私たちの歴史 OUR HISTORY

コニカミノルタサプライズは約40年の歴史があり、全員参加の生産革新活動により、TPM(Total Productive Maintenance)活動では1995年に山梨県内初の優秀賞第2類を受賞し、2013年にはアドバンスト特別賞を受賞するに至っています。国際規格対応のための品質/環境ISOでは2009年ISO27001の認証を取得しています。

1980

1981 「株式会社甲府ユービックス」設立

コニカミノルタサプライズの前身である「株式会社甲府ユービックス」が甲府に設立

1987 社名を「株式会社コニカサプライズ」に変更

社名を「株式会社甲府ユービックス」から「株式会社コニカサプライズ」に変更

2000

2000 社名を「株式会社コニカミノルタサプライズ」に変更

社名を「株式会社コニカサプライズ」から「株式会社コニカミノルタサプライズ」に変更

2006 TPM優秀賞第1類受賞

TPM優秀賞第1類受賞

2007 辰野工場稼働

辰野工場稼働

2009 ISO27001認証取得

ISO27001認証取得

2010

2013 TPMアドバンスト特別賞を受賞

TPMアドバンスト特別賞を受賞

2018 「株式会社コニカミノルタサプライズ」と
「コニカミノルタサプライズ関西株式会社」が合併

「株式会社コニカミノルタサプライズ」と「コニカミノルタサプライズ関西株式会社」が合併

このページを共有する