基本情報

従業員数 43,979名

セールス / サービス体制 150カ国

連結売上高

売上高合計 9,626億円

日本 20% / 米国 26% / 欧州 31% / 中国・アジア・その他 23%

事業展開

コニカミノルタは1873年の創業以来培ってきた多彩な技術を活用して、情報機器や産業用光学システム、医療用画像診断システムなど、さまざまな分野の事業を展開しています。

カメラ/写真用フィルム創業、1873年(コア技術:材料分野、微細加工分野、光学分野、画像分野)。現在、ヘルスケア、ビジネスソリューション、プロダクションプリント&グラフィック、産業用インクジェット、有機EL照明、計測機器、光学製品、、機能材料、プラネタリウム。

事業領域

情報機器事業 80% / ヘルスケア事業 9% / 産業用材料・機器事業 9% / その他 1%

CSR・環境

「Dow Jones Sustainability World Index」構成銘柄に6年連続で採用、産業別リーダー企業に選定

MEMBER OF Dow Jones Sustainability Indices In Collaboration with RobecoSAM

コニカミノルタは、ESG投資指標「Dow Jones Sustainability World Index」で産業別リーダー企業に選定されました。 今回の産業別リーダー企業24社の中で、コニカミノルタは唯一の日本企業です。
特に、経済側面の「顧客関係管理」「サプライチェーンマネジメント」「イノベーションマネジメント」や社会側面の「労働慣行指標」「人的資源開発」など10項目で高評価を受け、環境側面全6項目ではいずれも満点かそれに近い評価を獲得しました。 これらの結果は、コニカミノルタのCSR活動における6つのマテリアリティ(重要課題)に対して着実に取り組んできた成果の表れです。(2017年9月25日更新)

(注記あるものを除き2017年3月31日現在)