超音波診断装置
SONIMAGE MX1

持ち運べる超音波診断装置

エコー検査とは、超音波を使って得た身体内部の画像を用いた検査です。SONIMAGE MX1は「持ち運べる」コンパクトサイズでありながらワンクラス上の画像性能を両立したことで、院内の外来診療から院外の訪問診療まで、場所を選ばないエコー検査を実現します。​

エコー検査のシーンを広げるデザイン​

携帯性を向上させることで遠隔地への持ち運びが可能になり、リアルタイムな説明や早期診断・処置が期待できます。そうした医療現場において観察と検証を繰り返すことで、使いやすい大型操作ダイアルと直感的に操作可能な高精細タッチパネルを搭載しながらも、航空手荷物として持込み可能なサイズを実現しました。​

持ち運び時も安心感のあるハンドルを装備​

観察と検証を繰り返したインターフェースデザイン​

高精細タッチパネルモニター​

Award

製品情報

このページを共有する