超音波診断装置
SONOVISTA GX30

省スペースな産婦人科用の超音波診断装置​

限られた検診室内の空間をより広く使えるデザインを目指しました。設置面積は小さく、操作パネルは手元で昇降と270度回転方向を調節可能、足周りを広く取り検診台や手元へも引き寄せやすくなっています。タッチパネルによる直観的な操作はワークフローに合わせ最適なインターフェースを提供します。​

ワークフローに適したデザイン​

15インチの大型タッチパネルモニターは、ハードウェアキーと画面レイアウトはユーザーのワークフローに適した細やかなカスタマイズにも対応しました。プローブのコネクタはサイドカバー内に設けることで清掃性を高め、カバーには特殊処理を施し汚れを拭き取りやすくしました。​

ミリ単位のモニターを繰り返した操作レイアウト

扱いやすさを考慮したハンドルとホルダー

コンパクトでクリーンな造形の本体デザイン​

製品情報

このページを共有する