大会結果詳細

2017年 5月14日(日)
仙台国際ハーフマラソン

5月14日(日)に仙台国際ハーフマラソンが開催され、野口拓也選手とポール・クイラ選手が出場しました。

クイラ選手は優勝を目標にスタートから飛び出し、5k通過までに集団を5人に絞りレースを先導しました。気持ちのこもった走りで最後まで優勝争いを展開しましたが、ラスト1kで仕掛けられ、惜しくも4秒差の2位でゴールとなりました。

野口選手は、日本人ただ一人外国人選手の先頭集団でレースを進め15k過ぎで離れましたが、そこから粘り日本人トップの4位で自己記録を更新する力走でした。

今後も目標に向かって突き進んでいきますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

詳細は下記のとおりです。

仙台国際ハーフマラソン
仙台国際ハーフマラソン
仙台国際ハーフマラソン
仙台国際ハーフマラソン 仙台国際ハーフマラソン 仙台国際ハーフマラソン

成績

順位 出場選手 記録
2位 ポールクイラ 1時間01分48秒
4位 野口拓也 1時間02分21秒(自己新)

大会スケジュール

年代別大会結果一覧

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る