大会結果詳細

2018年4月7日(土)
世田谷記録会 3000m

4月7日(土)に世田谷記録会が開催され、3000mに宇賀地強、神野大地、蜂須賀源、川端千都、大山憲明の5選手が出場しました。

神野選手は1000m過ぎに先頭に立つとそのまま独走。目標通りの走りで次回レースに向けて良い流れを作ることが出来ました。
蜂須賀選手は先頭集団でレースを進め、中盤から徐々に離されましたがしっかり粘ってまとめました。
大山選手は前半自重し、やや後方からのレース。最後の1周でキレのある走りを見せ追い込みました。
宇賀地選手は久々のトラックレースでしたが、速いペースにもなんとか対応し次レースに繋がる走りでした。
川端選手は前半は良い動きで先頭集団でレースを進めましたが、ラスト1周の力が残っていませんでした。

出走時には気温がぐっと下がり風も強く気象条件には余り恵まれませんでしたが、
次回のレースに向けてそれぞれ現状を確認することが出来ました。
この先、トラック大会が続きますが、気持ちを再度引き締めて目標に向かって精進いたします。
引き続き応援をよろしくお願いいたします。
詳細は以下の通りです。

成績

3000m 10組

順位 出場選手 記録
1位 神野大地 8分19秒44

3000m 13組

順位 出場選手 記録
6位 蜂須賀源 8分08秒70
7位 大山憲明 8分09秒45
11位 宇賀地強 8分12秒87
18位 川端千都 8分21秒91

大会スケジュール

年代別大会結果一覧

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る