皆様がもっと安心できるよう、 コニカミノルタの「高度な目」が 24時間見守ります
“見えないモノの見える化”で 保全・計装の課題解決に貢献します
{{item.alt}}{{item.alt}}

ガス漏洩を見える化し、プラントの安定操業に貢献します

コア技術であるレンズ設計技術、画像処理技術を活用し、ガス広域監視システムを開発しました。赤外線カメラで24時間365日プラントのガス漏れ状況を監視・見える化することで、広範囲の異常早期発見、修復作業の安全確保、事故の未然防止が可能となります。

ニュース

2020.01.21
危険物保安技術協会殿による「ガス監視システムによる可燃物可視化可能性実験等に関する調査研究」報告書(令和元年9月付)を掲載いたしました。
当社ガス監視システムを使用して、危険物(ガソリン、灯油)がどのように見えるかを目的に実験をされた報告書です。活用事例のご提案もありますので、是非ご覧ください。
「ガス監視システムによる可燃物可視化可能性実験等に関する調査研究」報告書へ

このページを共有する