疲れしらずのスタミナアップレシピ

暑い日は普通に過ごしているだけでもたくさんの体力を消耗します。運動量の多いランナーのみなさんは、食事で十分なエネルギー補充をしましょう。

暑い時期は食欲が落ちてしまいがちですよね。だからといって、素麺などばかりを食べていては、エネルギーを生み出すのに必要なビタミンB1が枯渇してしまいます。ビタミンB1が足りなくなると、ますます体がだるくなり、いっそう食欲を失うという悪循環に陥り、むくみや体の痺れなどの症状を起こすこともあります。疲れにくく、老廃物の代謝も活発という元気な体作りのためには、ビタミンB1が必須なのです。余剰分のビタミンB1は尿としてすぐに排泄されてしまうため、食後数時間しか体にとどまりません。だからこそ、夏は毎食のメニューで、ビタミンB1を取るように心がけましょう。暑い時期だから、調理も簡単にすませるひと工夫をしたいですね。

ビタミンB1が豊富な食材の代表といえば豚肉。特に赤身肉には豊富に含まれています。ゴーヤの苦味成分には食欲促進効果があり、ビタミンCも効率良く取れるので夏のオススメ食材です。カレー粉は肝機能を高め、トマトケチャップのリコピンには強い抗酸化力があります。
マシュマロには肌を潤わせるコラーゲンがたっぷり。ヨーグルトでお腹の調子を整え、腸でビタミンB1を自然に作れる体になりましょう。
フルーティビールは食欲が落ちている時にオススメの飲み物です。ビールの炭酸は胃腸の消化酵素の分泌を促しますよ。

疲れしらずのスタミナアップレシピ

ピリ辛・豚味噌めん

ピリ辛・豚味噌めん

材料(2人分)

そうめん…3把(150g)
オクラ(小口切り)…5本
長ネギ(斜め薄切り)…10cm
ゴマ油 …小さじ1
水 …1~2カップ

<肉味噌>
豚赤身ひき肉 …100g
にんにく・しょうが(おろし)・砂糖・豆板醤 …各小さじ1
すりゴマ・味噌・酒 …各大さじ2
※水の量や辛さは好みに合わせて調節。

カロリー : 489kcal塩分 : 5.7g ※1人分

作り方

  1. 肉味噌の材料をフライパンに加えて混ぜ、強火で肉をほぐしながらよく炒める。
  2. 肉の色が変わったら水を加え3分煮て、オクラを加えてさっと煮る。
  3. そうめんは商品表示通りに茹で、水気を切り器に盛り付ける。その上に、肉味噌だれ、長ネギ、ゴマ油をかける。

調理のポイント

「豚肉は、しっかり焦げ目がつくまで炒めましょう。豚肉はにんにくと一緒に調理して食べると、ビタミンB1の体内での働きや持続力が高まります」

ゴーヤのカレー衣焼き

ゴーヤのカレー衣焼き

材料(2人分)

ゴーヤ …1/2本
塩・こしょう …適宜
<衣>
卵 …1個
小麦粉 …大さじ4

カレー粉 …小さじ1
ゴマ油 …大さじ1/2
<マスタードソース>
トマトケチャップ …大さじ1
粒マスタード …小さじ1

カロリー : 164kcal塩分 : 0.9g ※1人分

作り方

  1. ゴーヤは5mm幅のスライスにし、塩コショウをふる。ゴーヤに衣をからめてオーブンシートを敷いた天板に並べる。
  2. オーブントースターで5分焼き、器に盛り付けて、マスタードソースを添える。

調理のポイント

「オーブントースターを使うことで、調理が簡単になります。揚げ物のように油をたくさん使う必要もありません」

ヨーグルトマシュマロムース

ヨーグルトマシュマロムース

材料(2人分)

ヨーグルト …100g
マシュマロ …30g
ブルーベリージャム …大さじ1
ミント …適宜

カロリー : 99kcal塩分 : 0.1g ※1人分

作り方

  1. ヨーグルトとマシュマロを耐熱の器に入れ、電子レンジで1分加熱する。マシュマロが膨れたら、泡立て器でよくかき混ぜて、ラップをして冷蔵庫で冷やす。
  2. 器に盛り付け、ブルーベリージャムとミントを飾ります。季節のフルーツとミントで飾っても良いですよ。

調理のポイント

「耐熱の器と電子レンジを使うだけで簡単に美味しいムースができます。ラップをした後、冷凍庫で凍らせるとヨーグルトシャーベットになります」

フルーティビール

材料(2人分)

ビール …150cc
白ワイン …100cc
氷 …たっぷり

カロリー : 67kcal塩分 : 0g ※1人分

作り方

  1. 冷たく冷やしたグラスに氷を入れて、ワインとビールを注ぐ。

調理のポイント

「赤ワインを使っても美味しいので、お好みで。白ワインの有機酸には疲労回復作用、赤ワインのポリフェノールには抗酸化作用があります」

このページを共有する

コニカミノルタから情報を受け取る