事業を支える研究開発と知的財産

当社は、複合機(MFP)を扱う「オフィス事業」、デジタル印刷システムを扱う「プロフェッショナルプリント事業」、デジタルX線画像診断システム等を扱う「ヘルスケア事業」、及び、液晶ディスプレイに使用されるTACフィルム・計測機器等を扱う「産業用材料・機器事業」の4つの領域で事業を展開しています。新規・ 成⾧事業分野は主に「その他事業・基礎研究」に含まれており、2017年度の同事業分野の売上高は当社全体の2%ですが、研究開発投資を積極的に行ったため、その費用(研究開発費)は当社全体の23%を占めております。そして、このような研究開発投資活動に連動して特許出願活動を推進した結果、2017年度の同分野における特許出願件数も研究開発費率と同様の高い比率となっております。

事業部別売上高/ 研究開発費/ 特許出願件数比率(2017年度)

新事業部別売上高/ 研究開発費/ 特許出願件数比率(2017 年度)