グローバルな知的財産活動

売上の80%が海外となっている当社にとっては海外の知的財産が非常に重要となっています。下のグラフに示すとおり、日本特許出願件数を絞る一方で、外国特許出願を行った日本特許出願の割合(グローバル出願比率)を増加させており、当社のビジネスのグローバル化に対応しています。

2016 年度売上高地域別比率は、日本20%、米国26%、欧州31%、中国・アジア・その他23%。売上高は9,626億円。

日本特許出願件数減少。

グローバル出願比率増加。

当社のグローバルな知的財産活動の結果、2016年度日米中の特許保有状況は以下の通りとなっています。

日本 米国 中国
保有件数 13,209件 7,055件 1,388件
特許取得件数 1,380件
(日本企業中22位※4
537件
(日本企業中19位※5
201件

※4特許庁発行の「特許行政年次報告書2017年度版」の情報に基づく特許取得数の順位です。

※5Intellectual Property Owners Association (Top 300 Patent Owners) の情報から順位を推定しています。