知的財産活動を支える体制

当社の知的財産活動の中核組織は知的財産部であり、当社事業の知的財産活動をすべて管轄しています。また、知的財産部は以下の機能を有する組織形態を取っています。近年はIoTの重要度が世界的にまた当社にとっても増しており、組織横断的なIoTプロジェクトチームを作ってIoT分野における知的財産対応を推進しています。

日本における知的財産活動

当社では、知的財産部員の活動拠点を国内外の開発拠点に設け、開発者と密接にコミュニケーションを行える環境作りを行っています。

日本の活動拠点は、八王子、日野、瑞穂・三河、大阪狭山、堺、神戸、伊丹、高槻。

海外の活動拠点は、米国(サンマテオ)、中国(北京)。

知的財産部の最大拠点は、グループ最大規模の研究開発棟(SKT棟※6、東京八王子)にあり、開発と密接にコミニュケーションが取れる体制を敷いています。

知的財産活動を支える体制

知的財産活動を支える体制