中期経営戦略

中期経営戦略「DX2022」

基本方針1 DX(デジタルトランスフォーメーション)により高収益ビジネスへと飛躍

コニカミノルタは、プロダクト主体のモノ売りビジネスから、DXによる高付加価値サービス(DX as a Service)を主体としたビジネスへと業容転換を図っていきます。
それにあたり、プロダクトをさまざまな機器とネットワークでつなげ、お客様の現場から得られる情報をデジタルデータに変換する「Smart Connected Product」へと進化させます。そして、当社の強みである画像IoT技術を駆使して、現場から継続的に取得するデータを解析し、お客様の課題解決に貢献するサービスを提供します。
こうしたビジネスモデルを確立することで、プロダクトによる収益に加えて、サービス提供による継続的かつ安定的に収益を確保し、高収益化を目指します。

基本方針2 真の社会課題解決企業へ

コニカミノルタは、DXによる高収益ビジネスへの転換を図ると同時に、社会課題の解決に貢献していきます。その軸となるのが、「5つのマテリアリティ」です。この5つのマテリアリティごとに、2030年に目指す姿と、「DX2022」における施策を設定しました。「事業を通じた価値創出」と「自社活動での価値創出」を推進し、環境・社会価値と経済価値の創出を図っていきます。
今後、マテリアリティごとに、「社会・環境課題の解決によるインパクト」と「収益貢献」をKPIとして設定し、取り組みの進捗を管理していく考えです。

2020年11月27日 IR day 
~長期ビジョン・中期経営戦略DX2022説明会~

説明会資料
動画配信

2018年9月27日 経営方針説明会

日時 2018年9月27日(木) 15:00-16:00
場所 野村コンファレンスプラザ日本橋 6階 大ホール
スピーカー 代表執行役社長 兼 CEO 山名 昌衛

2016年4月14日 中期事業戦略説明会

日時 2016年4月14日(木) 16:30 ~ 18:00
場所 大和コンファレンスホール(グラントウキョウノースタワー18階)
スピーカー 代表執行役社長 山名 昌衛

2014年4月21日 経営方針説明会

日時 2014年4月21日(月) 15:30 ~ 17:00
場所 「サピアホール」 @東京ステーションコンファレンス 602
スピーカー 代表執行役社長 山名 昌衛

中期経営計画 「GPLAN 2013」

<2011年5月12日説明会>

中期経営計画<FORWARD 08>

<2007年5月10日説明会>

<2006年5月11日説明会>

中期経営計画<V-5プラン>

<2005年3月25日説明会>

現状と将来の展望

<2004年7月>

2004年3月期の決算の概要を含めアップデートしています。

統合中期経営計画

<2004年3月19日説明会>

基本経営戦略

<2003年8月28日説明会>