ドキュメントサービス

サービス内容

ドキュメントサービスは、介護施設の業務に合わせた紙文書の電子化を支援するサービスです。
ケアプランや介護記録など、目的に応じてさまざまな紙文書を電子化します。

導入メリット

  • 紙文書の保管コストを削減
  • 施設内のスペースを確保
  • 紙文書では難しかった情報の共有や検索時間の大幅削減が実現し、業務効率が向上

過去文書の管理にお困りではないですか?

倉庫や施設内に保管されている紙文書を一括で電子化します。
必要に応じてホッチキス外しなどの前処理から、解体した製本の復元までをトータルで実施します。検索のための属性(キーワード)も併せて入力します。

日々の文書管理にお困りではないですか?

現場のワークフローに合わせた文書の電子化フローをカスタマイズして提供します。 帰宅前に複合機でスキャンするなどの簡単な作業で、日々発生する紙文書の電子化が可能になります。

ファイルの収集

複合機で取り込んだ介護文書の収集作業をオートメーション化し、ボタン1つで作業が行えます。

ファイルの処理

OCR(光学的文字認識)、注釈や電子印鑑の付与、ファイルの名前変更など、オートメーションで処理を行います。

ファイルの配信

OCR情報を元にファイルサーバーやクラウドストレージのフォルダへ自動的に仕分けてファイルを格納します。また、クラウドストレージの特定ファイルへ格納したり、複合機で出力したりするなど、様々な媒体に対して配信・格納をオートメーションで行います。

※土・日・祝前後、年末年始等の期間は、回答までにお時間をいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください

このページを共有する